着物縁結び

縁結び
線
和柄

着物の髪型の決め方は重要だ

成人式だけでなく、卒業式や結婚式といったように着物を着ることのできる機会は意外と多くあります。着物を着るときには、髪型も重要なおしゃれのポイントとなります。 着物に似合う髪型と言えば、アップスタイルがまずはじめに挙がるのではないでしょうか。アップスタイルはトップの位置によって、印象が大きく変わってきます。高い位置でまとめれば若々しい印象に、逆に低い位置でまとめれば大人っぽい印象にすることができます。また、洋風な着物が増えたことによって、洋風なルーズにまとめた髪型にする人も増えています。 髪型を考えていく中で一番大事にしたいことは、その場・その着物に合った髪型かということです。結婚式でゲストとして参加する場合には、主役の花嫁よりも目立つ、大きな髪飾りを用いたようなスタイルは避けるべきです。また、着物の格や色などを考慮した髪飾りやヘアスタイルを選ばないと、ちぐはぐな印象となってしまいます。 実際には美容師さんと相談して、髪型を決めていくことになると思いますが、事前に当日はどのようなスタイルにしたいのか相談しておくことも重要です。